Collaboration Monohanako + Studio Tejima 1


茶壺の本体を中里花子さんが作り、蓋をスタジオテジマで作りました。

素材は、錫、銅、木質の3種類で、錫は鋳造、銅は旋盤加工で木質は轆轤です。

銅と木質の蓋は各々一点の限定制作品です。

 

 


銅の蓋:1

本体形状に合わせ、3パターンの形状を用意しました。

銅の蓋:2

本体形状と一体感のある形。

木の蓋

黒の壷のための蓋。



Photo Gallery